韓国カジノに結構期待かけた

絶対、韓国カジノは素晴らしい所!「でも、すごく悪い評価を付けてる人も」どんな名所であれ、やっぱ満足出来ねー人は、少なからずおろうが、不思議じゃねー!

「けど、値段がマッチせん等」ほら、やっぱ・・・高級ホテルだし!「韓国カジノねぇ。ギャンブル好きが行くなら最高!って聞くけど、普通に訪れる人にゃ微妙なんじゃ?」

けど・・・。「そこまで?」煌びやかな建物内にあるぜ?「全然凄くねーけど」えー、これほど男性にゃ心躍りまくりな場所ない思う!

「女性にゃ全然さ」韓国カジノに行こうぜ!「しつこいぞ!」妥協出来んか?「お値段がぁ」一番安いとこなら、二人で一万七千もあれば、泊まれっとか聞くぜ?

「一泊じゃ・・・」お前は何故そー、冷めた態度ばかり?こうも彼氏が韓国カジノを熱望すればさぁ、有無を言わずに従うのが女性の務め?

「何それ。もう、色々な意味でガッカリすっわぁ」はぁ、お互い様。「うー、理不尽」ま、賭博に燃えればこそだわ。

姉にこっそりあげた

こないだドラッグストアで発見、オイリー肌 ファンデーション!こういうのあるんだぁ知らなかった。私は違うけど、お姉ちゃん脂っぽいからプレゼントしょう。

そーだ、誕生日近かったよね。どこがどう違うか、見た目じゃ分かりません・・当たり前ね。すげー可愛いボトル♪

リキッドだけど喜びそう。お店のポイント溜まってるし、使い切りオイリー肌 ファンデーション買っちゃった。

せっかくだから・・ラッピング頼んじゃおう。ピンク、ブルー、リボン選んでバッチリ!あ、値札外して下さい、当然。服もセンス違う、嬉しくないかも。

だけどコスメは・・良いんじゃありません?帰宅したところで、早速「ハイ!開けて開けて」。お姉ちゃん、そりゃ驚くよ(笑)

なーに?え、コスメ?ありがとう!・・喜んでくれたみたい。オイリー肌 ファンデーション欲しかったそうな、グッドタイミング!

メイク崩れ、夏は過酷。職場は暑いトコで大変だわ。きっと今年は大丈夫よ。オイリー肌 ファンデーション駆使で美人キープ、可能じゃん♪

長かった。あんまりわがままを言ったつもりはないんだけど、なぜか三ヶ月もかかってしまった。契約自体も初めてで、これから転出届なるものをもらいにいく。

不動産会社からは何も言われなかったから、そんなものがある事さえ知らなかった。わざわざ役所まで出向いて手続きするから、かなり面倒くさい。あの雰囲気も好きじゃないんだよね。

転出届を出さないと、住民票を取るのにも不便だから、さすがに面倒でもやっておかなきゃダメだな。しぶしぶ行動を開始。自転車でないとかなり遠いし、あんまり使わないから場所もうろ覚え。

やっと着いたので、カウンター付近へ向かうと、転出届の書き方っていう紙が貼ってあった。それを参考にしながら、所定の紙に記入しようとした時に気付く。

そういえば、新居の住所覚えてない、やばいと一瞬焦ったけど、携帯電話っていう便利道具があるじゃないか。親に電話して聞きながら転出届を書き上げて無事提出。

今度は引越先で転入の手続きがあるのか、 あーかったりー。